オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフト(トップ)システムシステム情報→BlueScreenView

BlueScreenView 1.55

製作者 NirSoft
対応OS XP(64bit)/2003/Vista(64bit)/
2008/7(64bit)/8(64bit)/
8.1(64bit)/10(64bit)
言語 英語(日本語化ファイルあり)
ダウン
ロード
BlueScreenView

Softpedia

日本語言語ファイル
QMP(仮):
BlueScreenView 日本語言語ファイル
説明 BlueScreenViewはブルースクリーンで
強制終了した時のクラッシュ情報の
表示と解析をしてくれるソフトです。
機能・特徴
・ブルースクリーンで強制終了した時
 のクラッシュ情報が収められている
 [minidump]ファイルを表示します。
・表示出来る項目はウインドウ上部に
 ・minidumpファイル名、
  クラッシュ日時、
  バグ チェック文字列、
  バグ チェック
  コード、パラメータ、
  原因のドライバ、
  原因のアドレス、
  ファイルの説明、
  製品名、会社名、
  ファイルバージョンを表示し、
  下部にはクラッシュ時に読み込ま
  れていたドライバが表示され
  ます。(写真参照--起動時の画面)
 ・ウインドウ下部のドライバ表示
  では、クラッシュを引き起こす
  原因になったものと思われる
  ドライバにピンク色でマーキング
  がされる。
・クラッシュ時に表示されるXP
 スタイルのブルースクリーンと同じ
 ものを再現できます。
 (写真参照--ブルースクリーン)
・txt、csv、html、xml形式でデータの
 保存が可能。
使い方・日本語化(ZIP形式)
・ダウンロードした本体
 「bluescreenview.zip」を解凍
 する。
・ダウンロードした日本語化ファイル
 「BlueScreenView_japanese.zip」
 を解凍する。
・解凍してできた日本語化ファイル
 「BlueScreenView_lng.ini」を本体
 と同じフォルダに移動する。
・「BlueScreenView.exe」をダブル
 クリックで実行する。
・BlueScreenViewが起動します。
 「minidump」ファイルがある場合は
 表示されます。
 ない場合は何も表示されません。
BlueScreenView--オールフリーソフト をクリックすると詳細オプション
 が表示されます。
 詳細オプションでは、任意の
 「minidump」ファイルを指定
 できます。
・「オプション」→
 「下ペインのモード」→
 「XPスタイルのブルースクリーン」
 でXPスタイルのブルースクリーンを
 表示できます。
※ブルースクリーンを起こしたことが
 あるのに、「minidump」ファイルが
 表示されない場合
・「minidump」ファイルの作成が無効
 になっているので、設定を変更
 する。
 コントロールパネル→システム→
 詳細設定→起動と回復の「設定」を
 クリック。
 「起動と回復」ウインドウの
 「システムエラー」の
 「システムログにイベントを
  書き込む」にチェックをいれる。
 「デバッグ情報の書き込み」は
 「最小メモリ ダンプ (128 KB)」
 または
 「自動メモリダンプ」を選択する。
 「最小ダンプ ディレクトリ」は
 デフォルトの
 「%SystemRoot%\Minidump」
 または
 「%SystemRoot%\MEMORY.DMP」
 でOK。
 「OK」をクリックする。
 (写真参照--起動と回復)
 これで今後ブルースクリーンに
 なった時にはminidumpファイルが
 保存されます。
What's New in This Release
更新履歴

バーション情報
BlueScreenView--バーション情報--オールフリーソフト


起動時の画面
BlueScreenView--起動時の画面--オールフリーソフト


ブルースクリーン
BlueScreenView--ブルースクリーン--オールフリーソフト


起動と回復
BlueScreenView--起動と回復--オールフリーソフト


オールフリーソフト関連ソフト
HWiNFO32--オールフリーソフト HWiNFO32
HWiNFO32はパソシコンのシステム情報の詳細表示とCPU,メモリ,HDDのベンチマークが出来るソフトです。
Windows Version Identifier--オールフリーソフト Windows Version Identifier
Windows Version Identifierはオペレーティングシステムに関する情報を表示することができるソフトです。
WIN SCORE SHARE--オールフリーソフト WIN SCORE SHARE
WIN SCORE SHAREは「Windows エクスペリエンス インデックス」のスコアを計測・共有することができるソフトです。
ASoft .NET Version Detector--オールフリーソフト ASoft .NET Version Detector
ASoft .NET Version DetectorはPCにインストールされている.Net Frameworkのバージョンを調べることができるソフトです。
SpeedFan--オールフリーソフト SpeedFan
SpeedFanはシステム情報の表示とファンの回転数を調整することが出来るソフトです。
Speccy--オールフリーソフト Speccy
Speccyはパソコンのハードウェア・システム情報を表示してくれるソフトです。
ProduKey--オールフリーソフト ProduKey
ProduKeyはWindowsとマイクロソフト・オフィスのプロダクトキーを表示してくれるソフトです。
64bit Checker--オールフリーソフト 64bit Checker
64bit Checkerは自分のパソコンが64ビット版OSに対応しているか教えてくれるソフトです。
オールフリーソフト(トップ)システムシステム情報→BlueScreenView

セキュリティ
 
インターネット
 
ハードウェア
 
CD/DVD/Blu-ray
 
プレーヤー
 
ファイル/フォルダ
 
画像
 
システム
 
音声・動画
 
文書
 
デスクトップ
 
ホーム
 
オールフリーソフトでバックアップ
 
バージョンアップ情報
 
Windows 8とWindows 8.1について
 
オールフリーソフトでDVDコピー
 
Windows 10 対応情報
 
人気ソフトTOP 20
 
 ブログ
 
対応OSの表記方法について
 
サイトについて
 
サイトマップ
 
重要なお知らせ
 
リンク
 
Firefox アドオン
 
Twitter
 
Facebook
 
マストドン
 
RSS
 
お問い合わせ
 
Copyright © オールフリーソフト
All rights reserved