オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフトは最新のWindows OSで使えるフリーソフトを紹介します。
オールフリーソフト(トップ)オールフリーソフトでバックアップドライバのバックアップ→Double Driverの使い方(復元)
カスタム検索

Double Driverの使い方(復元)

ここでは、バージョン4.1.0 で解説します。


Double Driverでドライバの復元

1.「dd.exe」を実行してDouble Driverを起動します。
1.「dd.exe」を実行してDouble Driverを起動します。


2.「Restore」をクリックします。
2.「Restore」をクリックします。


3.「Restore」が表示されたら、「Locate Backup」をクリックします。
3.「Restore」が表示されたら、「Locate Backup」をクリックします。


4.「Locate Backup」が表示されるので、「Other location」を選択し、
 「...」をクリックします。
4.「Locate Backup」が表示されるので、「Other location」を選択し、「...」をクリックします。


5.フォルダ選択画面が表示されるので、Double Driverで
 バックアップしたフォルダを選択し、「OK」をクリックします。
5.フォルダ選択画面が表示されるので、Double Driverでバックアップしたフォルダを選択し、「OK」をクリックします。


6.「OK」をクリックします。
6.「OK」をクリックします。


7.復元可能なドライバが一覧で表示されるので、復元したくないドライバはチェックを外し、
 「Restore Now」をクリックします。
7.復元可能なドライバが一覧で表示されるので、復元したくないドライバにはチェックを外し、「Restore Now」をクリックします。


8.下記の画面が表示されたら「OK」をクリックします。
8.下記の画面が表示されたら「OK」をクリックします。


9.デバイス ドライバのインストール ウィザードが表示されたら、「次へ」をクリックする。
9.デバイス ドライバのインストール ウィザードが表示されたら、「次へ」をクリックする。


10.ドライバのインストールが始まります。
10.ドライバのインストールが始まります。


11.ドライバのインストールが終了すると、完了画面が表示されるので、「完了」をクリックする。
11.ドライバのインストールが終了すると、完了画面が表示されるので、「完了」をクリックする。


Double Driverの使い方(ダウンロード・バックアップ)

Double Driverの紹介ページ

オールフリーソフト(トップ)オールフリーソフトでバックアップドライバのバックアップ→Double Driverの使い方(復元)
カスタム検索

セキュリティ
 
インターネット
 
ハードウェア
 
CD/DVD/Blu-ray
 
プレーヤー
 
ファイル/フォルダ
 
画像
 
システム
 
音声・動画
 
文書
 
デスクトップ
 
ホーム
 
オールフリーソフトでバックアップ
 
バージョンアップ情報
 
マルウェア(ウイルス)検出率
 
オールフリーソフトでDVDコピー
 
Windows 10 対応情報
 
人気ソフトTOP 20
 
 ブログ
 
対応OSの表記方法について
 
サイトについて
 
サイトマップ
 
重要なお知らせ
 
リンク
 
Twitter
 
Google+
 
Facebook
 
Pinterest
 
マストドン
 
RSS
 
お問い合わせ
 
Copyright © オールフリーソフト All rights reserved